パルコグループ ブログ

インキュベーション

シブカル祭。2017を開催しました

2017.12.14UP

シブカル祭。2017を開催しました

渋谷PARCO工事現場でのファッションショー

女性クリエイターの祭典「シブカル祭。2017」を10月20日(金)~10月29日(日)に開催しました。

 

「シブカル祭。」は、2011年から渋谷PARCOをメイン会場として開催してきたカルチャーイベントです。過去6年で、アート、ファッション、音楽、パフォーマンスなど、あらゆるジャンルから、のべ1000名以上の女性クリエイターが参加し、多彩な表現を発表してきました。

 

渋谷PARCOが建て替えのため一時休業中の本年も、渋谷での情報発信とにぎわい創出に貢献するため、スペイン坂の「GALLERY X BY PARCO」をメイン会場として開催しました。

「GALLERY X BY PARCO」での作品展示だけでなく、「渋谷QLUB QUATTRO」でのオープニングイベント、「渋谷WWW」(ライブハウス)でのライブイベントなどを開催しました。

さらに、建て替え中の渋谷PARCO工事現場を舞台に、個性豊かな次世代若手デザイナーのファッションショーを開催しました。

 

本年のシブカル祭。では、のべ1,500名のお客様に、イベントをお楽しみいただくことができました。



シブカル祭。ウェブサイト

若手デザイナーのファッションショー開催を支援

2017.12.12UP

若手デザイナーのファッションショー開催を支援

左から「RYOTAMURAKAMI」「PERMINUTE」「HENRIK VIBSKOV」

パルコは「FASHION PORT NEW EAST」のファッションショー(2018年春夏コレクション)の開催を支援しました。 

「FASHION PORT NEW EAST」は、若手デザイナーたちが自立した形で発表の場を持つことをサポートするプロジェクトです。国内の若手 2 ブランドに加え、国際的に注目度の高い海外ブランドを招聘し、ファッションウィーク東京でのショーをおこなっています。

パルコは、「FASHION PORT NEW EAST」の前身である「東京ニューエイジ」を合わせ、2015年10月から年2回、3年間にわたり継続してショーの開催を支援しています。今回のショーは、10月16日(月)に行われました。

 

今回の「FASHION PORT NEW EAST」には、「RYOTAMURAKAMI」(リョウタムラカミ)、「PERMINUTE」(パーミニット)、に加え、海外招聘枠として、「PARIS FASHION WEEK」の公式スケジュールでショーを行うデンマーク人デザイナー「HENRIK VIBSKOV」(ヘンリック・ヴィブスコフ)が初めて参加し、盛況を博しました。

メディアからは、「FASHION PORT NEW EAST」に参加してきたブランドが継続的な支援を糧に成長しているとの評価をいただいています。

新進気鋭の36ブランドによる期間限定ショップ「MEI-TEN」をオープン

2017.04.28UP

新進気鋭の36ブランドによる期間限定ショップ「MEI-TEN」をオープン

撮影:TAKAMURADAISUKE

拡大する

撮影:TAKAMURADAISUKE

拡大する

撮影:takao iwasawa

池袋PARCO7F・パルコミュージアムにて、気鋭のデザイナーたちが自らプロデュースするショップ「MEI-TEN」が4月20日(木)から26日(水)期間限定でオープンしました。

「MEI-TEN」は、2013年に才能あふれる若手デザイナーたちが一挙にデビューし話題となった、渋谷PARCOでの展示会「絶命展」をルーツとしており、同展に参加したブランドを中心に20ブランドが出店したほか、本企画で新たに16ブランドがデビューしました。

ショップでは販売している服のデザイナーが店頭に立ち、お客様と直接交流しながら商品の魅力を伝えました。また、試着やSNS投稿などによる割引サービスをおこなうなど、独自のサービスをご提供しました。日替わりで開催した出品ブランドのショーやデザイナーによるワークショップなども好評でした。

ページトップへ